2014年6月6日金曜日

愛犬救急救命



愛犬救命協会さんの「愛犬救急救命」
Basic course 、Adviser course を受講
アドバイザーの資格を頂きました♪




愛犬の緊急事態に気づいてあげられる
ためのチェック事項 歯茎の色 
舌の色の確認

心臓 肺の音 心拍数など実際に聴診器
を当てて聴いてみました あなたはわん
ちゃんの心音聴いたことありますか?

心拍数は仔犬 110〜120/分

小型犬成犬 80〜120/分

大型犬成犬 60~80/分
               
呼吸数は胸の動きを目で見て確認
できます 15〜30回/分

また体温は直腸壁に触れるよう体温計を
 挿入し計ります 38.5〜39度前後が
正常です



 
 CPR(心肺蘇生法)についても学び
 ました 人と同じように確認していきます

意識があるか 呼吸をしているか
そして気道確保 脈拍や心拍の確認

人工呼吸はマウス・トゥ・ノーズです
 口を手でおおい鼻から息を吹き込み
 ます 小さい子はマズルごとぱくっ
 とくわえ息を吹き込み 胸が膨らん
だかどうか 確認します

心臓マッサージのやり方
心臓が動いていないときのみ人工呼吸
とセットでおこないます

小型犬 大型犬では力の入れ方に注意が
必要です こちらは実際体重計の上に
ぬいぐるみを乗せて体験しました

小型犬5kg 中型犬10kg 大型犬で20kgほど
の体重をかけるようにして圧迫します

1秒に一回押し 5〜10回ごとに
人工呼吸をくり返します

緊急時病院に行く前に出来る応急手当
熱中症 誤飲 誤食 誤嚥 けが
などについても知っておく必要が
ありますね





そして心得としてとても良い言葉を
いただきました

四無量心(慈・悲・喜・捨)
を持つこと

慈・相手を楽にしてあげたり幸せに
してあげたいと思う心
悲・相手の苦しみや悲しさを取り
除いてあげたい心
喜・楽になり 苦しみや悲しさが
 取り除かれた状態を自分のこと
のように喜ぶ心
捨・楽にしたり苦しみを自分が取り
除いてあげたということに
執着しない心

こぐれやこ先生からとても大切な
ことを教わりました

はるの心音 そして自分の心音
聴いてみました 生きてます

ありがとう♡