2014年9月6日土曜日

鶴太郎さんのアミの絵 ♪




片岡鶴太郎さんの個展が銀座松屋で
開催され お招き頂きました

画業20周年である「片岡鶴太郎展 還暦紅」
(かんれきくれない)
彼は今年還暦をお迎えになります






この春のことでした
古くからの友人である鶴太郎さんが
7年前13歳で旅立った愛犬「アミ」
の絵を描いてくださいました

その絵が出展されることになり
主人と伺いました






絵を前に感激で胸がいっぱいに・・・

150点にも及ぶ素晴らしい作品の中
アミはそっと微笑んで
みなさんを癒して差し上げて
いるかのように ちゃんとお役目を
果たしていました






そしてこの絵が画集、来年のカレンダー
の一枚に選ばれました

私たちに楽しい想い出と
多くの学びをくれた
アミへの嬉しいご褒美ですね ♪






お礼を申し上げたところ
「アミちゃんの絵ファンが多くて」と
優しいお言葉をかけてくださり
また涙が・・・
 温かいお人柄 誠実で真摯な
生き様に心惹かれます

「出来うれば余分な物を取り
 簡素に成りたい」

彼の中で新しい風が吹いたようです